南林間アルファ歯科・矯正歯科

大和市南林間駅の歯医者。アルファ歯科・矯正歯科

南林間アルファ歯科・矯正歯科

地図・アクセス駐車場について

お気軽にお問い合わせご相談ください

ご予約はこちら

マタニティ歯科

  • HOME
  • » マタニティ歯科

マタニティ歯科

マタニティ歯科
妊娠中に歯医者に行く・・・ちょっと不安もあるかもしれません。 当院では妊娠中、または妊娠しているかもしれないという女性のために マタニティ歯科を行っております。

  • いきなり治療台を倒されたら嫌だな・・・
  • レントゲンを撮りますって言われたらどうしよう・・・
  • 男の先生にあれこれ聞かれるのかな・・・
  • 口の中に器具を入れたら、気持ち悪くなるかも・・・

そのような不安を解消するために、
マタニティ歯科ご希望の方はまず歯科衛生士が対応させていただき、治療についてのご希望や現在の体調などを詳しくうかがいます。その後お口の中の状態を見せていただきます。


妊娠中のお口の変化

マタニティ歯科
  • 食事回数の増加やつわりなどのために、お口の中が酸性に傾きやすくなります。そのために虫歯になりやすい状態になります。
  • エストロゲン(女性ホルモン)の増加により、歯周病になりやすくなります。 また、歯周病は早産の可能性を増加させるプロスタグランジン産生を促進させます。 そのため、普段よりも気をつけた口腔ケアが必要となります。赤ちゃんにカルシウムを取られる、という事はありません。

赤ちゃんの虫歯予防(虫歯予防はマイナス1才から)

マタニティ歯科
赤ちゃんはまだ歯がないのに、どういうこと? と思われるでしょうか。 虫歯が感染症であることは、すでに知られてきています。 小さな子にどこから感染するのか?一番多いのは、長い時間接しているママなのです。ですから赤ちゃんがおなかの中にいるうちに、ママが自分の治療をしっかりしておくという事はとても重要なのです。
当院には出産経験のある歯科医師・歯科衛生士が常勤しております。 どうぞお気軽にご相談ください。

マタニティ歯科 よくある質問

Q 妊娠中の治療で歯のエックス線写真を撮っても大丈夫ですか?
A

基本的には問題はありませんが、心理的に嫌なものだと思います。
当院では、どうしても必要と判断される場合を除いて、なるべく出産後に改めて必要なエックス線撮影することをお勧めしています。

Q 妊娠中や授乳中でも治療を受けられますか?
A

①妊娠中の場合:救急の場合にはどの時期においても診療受付します。妊娠中の治療にもっとも適している時期は5か月~7か月の安定した時期です。
マタニティ歯科を参照

②授乳中の場合:お薬の中に避けた方がよいものもあるため、診療前に授乳中であることをお話し下さい。


PAGETOP

Copyright(C) 南林間アルファ歯科・矯正歯科. All Rights Reserved.