南林間アルファ歯科・矯正歯科

大和市南林間駅の歯医者。アルファ歯科・矯正歯科

南林間アルファ歯科・矯正歯科

地図・アクセス駐車場について

お気軽にお問い合わせご相談ください

ご予約はこちら

矯正歯科

  • HOME
  • » 矯正歯科

矯正歯科

矯正治療は年齢によって内容が異なります。
当クリニックでは3~70歳以上の方の矯正治療を行っております。
矯正歯科

3~5歳ごろ

この時期に気になるのは反対咬合が多いです。アルファ歯科では「ムーシールド」や「MRCトレーナー」を用いた治療を行っております。歯に直接装置をつけたりはしないので、歯磨きもしやすい装置です。

  • 矯正歯科
  • 矯正歯科
  • 矯正歯科

ムーシールド使用前、使用後

 

6~9歳ごろ

上下の前歯だけが大人の歯(永久歯)になる時期です。反対咬合になっている部分があったり、ガタガタがある場合は部分的に装置をつけて治療します。取り外しのできる装置(床矯正装置)を使用することもあります。

  • 矯正歯科
  • 矯正歯科
  • 矯正歯科

10~15歳ごろ

徐々に子どもの歯が抜けて、大人の歯がそろってきます。全部そろう時期には、かなり個人差があります。この時期の矯正治療は、ほぼ全部の歯に装置をつけて治療をしていくようになります。受験や部活・習い事で忙しい時期ですので、なるべく効率の良い治療を考えていきます。

  • 矯正歯科
  • 矯正歯科

16歳~

親知らずの状況も考慮した矯正治療を行います。装置にはいろいろな種類がありますので、ご希望に合ったものを選んでいただきます。全体的な治療以外にも、「上の前歯だけ」「ここのずれているところだけ」という部分矯正も可能です。

  • 矯正歯科
  • 矯正歯科
  • 矯正歯科
  • 矯正歯科
  • 矯正歯科

成人矯正

  • 就職活動までには終わらせたい
  • 子どもの入学式の写真ではきれいな歯並びで
  • 結婚式が半年後なのですが
  • 人に説明する仕事なので、話しにくくなるのは困る
  • 楽器をしているのですが、矯正できるでしょうか

ライフスタイルによって、要望は色々です。
矯正にはいろんな装置もあります。外科的な処置も併用することにより
期間を短くしたり、なるべく見えないように歯を動かすことも可能です。
また急ぐ場合は、矯正以外の方法を併用したり、目立つ部分だけきれいにするという方法もあります。

矯正歯科症例

矯正歯科症例

シニアの矯正治療

矯正治療には年齢制限はありません。歯並びを治してきれいにしたいときには、矯正治療、削って被せ物で治す…等々選択肢がいくつかあります。
アルファ歯科では、シニアの方の部分的な矯正治療を多く行っております。矯正治療の後、ホワイトニングをするととてもきれいになって喜ばれております。(歯周病などがある時には、まずはそちらの治療を受けていただきます)
矯正歯科

矯正治療の種類について

矯正歯科

白い装置

歯に接着するタイプでは一番人気があります。白いワイヤーと組み合わせると見た目があまり気になりません。白い装置にもプラスチック製のものと陶器と同じ素材のものがあり、よりご自分の歯の色に近いほうを選択できます。


矯正歯科

インプラント矯正

顎の骨にチタン製のインプラントのスクリューを入れます。強い力で歯を引っ張ることができるので、比較的短期間で治療を終了させることができます。


矯正歯科

マウスピース矯正

最近とても人気のある装置です。歯に装置を接着しないため見た目を気にすることなく歯並びを治すことができます。治療期間は上記の接着タイプのものより長くなります。
下記の "インビザライン" の他、数種類のマウスピース矯正を取り扱っています。


矯正歯科

舌側矯正

歯の裏側に装置を付けるため、見た目が気になりません。舌にあたる感じがありますが、徐々に慣れていきます。


※上記の装置を組み合わせた治療(上だけマウスピース、下は白い装着タイプの装置)も可能です。

筋機能矯正

アルファ歯科では、ムーシールドやMRCトレーナーを用いた、筋機能矯正を行っております。
筋機能矯正とは、マウスピース型装置を使用しながら口の周りの筋肉のトレーニングをしてお子さんの不正咬合を治療する方法です。
不正咬合の要因となる、舌の間違った位置や口呼吸などの癖を治そうというものです。
もちろんこれで全ての不正咬合が治療できるわけではありません。
最初に検査を受けていただき、この方法を使用するかどうか決めます。
筋機能矯正


筋機能矯正

 

金属装置をつけないマウスピース矯正「インビザライン」

インビザラインは、患者さんひとりひとりのためにオーダーメイドで製作される取り外しのできる矯正装置です。
1997年に米国のアライン・テクノロジー社で開発され、現在世界中の矯正患者さんがこの治療を受けています。

最新の3次元画像技術を利用したシミュレーション結果に基づいて作られたインビザライン・アライナーを装着し、2週間ごとに新しいものに交換していくことにより歯を徐々に動かしていきます。

2週間ごとのアライナー交換は、患者さんご自身で行っていただくため通院回数が比較的少なくてすみます。

インビザライン


インビザライン

目立たずキレイな歯並びへ『見えない矯正』

インビザラインのメリット

透明で目立たない

インビザライン・アライナーは薄くて透明なので、歯に装着していても目立ちません。
装着するタイプの矯正装置と違い、凸凹がないために不快感も少ないです。

インビザライン

痛みが少ない

ブラケット(歯に着ける装置)やワイヤーを使用しないので、粘膜や下にあたる痛みや口内炎の心配がほとんどありません。歯が動くときの締め付けられるようなきつい感じがあります。

インビザライン

金属アレルギーの方も安心

装着するタイプの矯正装置は、金属を使用していることが多いです。インビザラインはプラスチック製なので、金属アレルギーの心配のある方でも安心です。

インビザライン

通院回数が少ない

2週間ごとにアライナーを交換していただきますが、これはご自宅で患者さんご自身が行えます。6~10週間事に、チェックに来院していただきます。

インビザライン

自分で取り外しが可能

食事の時、大事な集まりの時・・・接着タイプの装置ではご自分で取り外しはできません。
インビザラインではご自分で取り外しが可能なので、歯磨きやフロスも通常通り行えます。

インビザライン

  税抜
精密検査・診断 ¥20,000~30,000
矯正料金 ¥300,000~900,000

※消費税は別になります。

分割払いの1例:総額¥500,000の場合  初回¥200,000 毎月¥20,000の15回払い(無金利)

矯正歯科 よくある質問

Q 矯正の支払いはどのような方法がありますか?
A

一括払い、手数料なしの分割払い、銀行提携ローンの3種類があります。

Q 矯正はどのくらい治療期間がかかりますか?
A

全体的な治療では、1~2年ほどかかります。部分的なものですと、半年くらいで終了する場合もあります。

Q 矯正に費用はどのくらいかかりますか?
A

装置によってだいぶ異なります。全体的に装置をつけた場合の治療はおよそ80万円かかりますが、部分的な治療または小児期の治療ではそれほどかかりません。

Q 矯正は何歳からできますか?
A

当院では3歳から70歳すぎの患者さんまで、幅広い年齢の患者さんが矯正治療中です。年齢やご希望に沿った装置を使用して治療します。
相談は無料ですので、お気軽にお尋ねください。


PAGETOP

Copyright(C) 南林間アルファ歯科・矯正歯科. All Rights Reserved.