南林間アルファ歯科・矯正歯科

大和市南林間駅の歯医者。アルファ歯科・矯正歯科

南林間アルファ歯科・矯正歯科

地図・アクセス駐車場について

お気軽にお問い合わせご相談ください

ご予約はこちら

スタッフブログ

ハブラシの硬さ(大和市アルファ歯科)

こんにちは!歯科衛生士のMです☆( ˘ω˘ )☆

梅の花が咲き始めました。

春も近くまで来ていますね(#^^#)

 

歯ブラシに「かため」「ふつう」「やわらかめ」と

3種類の硬さがある事をご存知ですか?

どれを使ったらよいか迷ってしまう・・とご相談を受けることがよくあります。

 

「かため」・・・歯のエナメル質を削ってしまったり、歯茎を傷つけて出血させてしまっりと

使用にはデメリットが伴います。

ガシガシ磨きたい男性に好まれる傾向ですが、

歯肉の弱い方・ブラッシング圧の強めな方は硬さを落としてみましょう。

 

「やわらかめ」・・・歯周病など、歯肉が心配な方は「やわらかめ」を選ぶことをおすすめします。

これなら毛先が硬くないため、普通に磨いていても歯肉を傷つける心配はありません。

毛先が細いタイプは、浅い歯周ポケット内の歯垢も掻き出すこともできますよ。

 

「ふつう」・・・適度にコシがあり、歯垢も良く落とせてかつ歯肉への負担も少ない「ふつう」

健康な歯肉であれば、こちらを使ってみて、「かたい・いたい」と感じれば

「やわらかめに」変えましょう。

 

歯ブラシは1日数回する大切な習慣です。

たかが歯ブラシ、されど歯ブラシ。

お口のトラブルにならないよう、ご自身に合った物を選びましょう。

何か分からないことがありましたら、是非お手伝いさせて下さいね(^_-)-☆

pixta_8662131_S

 


2019.02.23 | スタッフブログ一覧へ


PAGETOP

Copyright(C) 南林間アルファ歯科・矯正歯科. All Rights Reserved.